旅行

金華山って歩くとどれくらいの時間がかかるの?見どころやおすすめは?

岐阜県にある金崋山が、気軽に登れる登山スポットとして注目されているのはご存知ですか?歴史に関係するものや、夜景など季節に関係なく楽しめるスポットでもあるのですが、初心者さんでも登りやすい登山コースが用意されているのも注目です。

この記事では、金華山を歩くとどれくらいかかるのか、という基本情報からおすすめスポットについてご紹介します。

beluga
beluga
急に高い山だと大変だけど、ここなら気軽に登れるね。

金華山には全部で10の登山コースが用意されています。幅広い年齢層で楽しめるスポットになっています。

金華山って歩くとどれくらいの時間がかかるの?

岐阜県岐阜市にある金華山は、毎年幅広い年代の登山客が訪れ、大自然を満喫できる登山として人気を集めています。

登山するにあたって、金華山は登山コースが1つだけではなく、大参道ハイキングコースや百曲がり登山道など、全部で10のコースが存在します。よって、金華山を歩くと、時間がどれぐらいかかるのかと言うと、それぞれ距離が異なるため、かかる時間も異なります。

一番距離が短い達目ハイキングコースで約30分、一番距離が長いめい想の小径(水手道)で約1時間かかります。そのほかにも8種類のコースがありますが、約30分から約1時間と考えていいでしょう。

ただし、歩くスピードは人それぞれで異なるため、早く着くことや遅くなることがあります。

金華山の見どころやおすすめは?

329メートルの標高の金華山は、岐阜市内の各所から目にする事ができるシンボルであり、展望台からは岐阜市全域を含めたパノラマビューが楽しめますし、夜には美しい夜景鑑賞も行えます。

1日を通して有意義に過ごす事ができる金華山の頂上には岐阜城が位置しており、白色の城壁や瓦屋根と共に鯱など随所に用いられている金色とのコントラストがもたらす美しさに浸れます。

また、広大な景色が楽しめる山頂駅の近くにあるリス村も金華山のおすすめスポットで、リス村の中では多くの愛らしいタイワンリスがいるため、餌を購入すればリスに餌を与えながら触れ合えます。

そして、近くを流れる長良川も金華山のおすすめスポットとして人気が高く、透明度が高く穏やかに流れる川で行われる鵜飼は歴史ロマンが感じられます。

岐阜駅から金華山へのアクセスは?

名鉄岐阜駅から金華山へのアクセス方法は、神田町通りにある名鉄岐阜という名前の停留所まで徒歩3分ほどのところに移動をします。

停留所は4番乗り場にありますから、そこから岐阜バスにのって12分ほどのところにある岐阜公園歴史博物館前という停留所で降車をします。

そこから徒歩5分ほど歩いたら、金華山の登山口に到着できます。

またJR岐阜駅から金華山へのアクセスは、中央北口バスターミナルに移動をして、そこから12番、もしくは13番の乗り場から乗車をします。

同じように岐阜公園歴史博物館前で下車をして、徒歩数分ほどのところに登山口があります。登山口近くには金華山の頂上まで行くことができるロープウェー山麓駅があるので便利です。

まとめ

金華山は標高が比較的低く、初心者での登りやすい山です。年齢層問わず自然が堪能できるのが魅力です。また、山々が連なっているわけではないので、非常に見晴らしもよく、夜景は大変人気となっています。