旅行

御嶽山って歩くとどれくらいの時間がかかるの?見どころやおすすめは?

都心部から近い御嶽山は、自然を体感できる登山スポットとして人気です。3000mを超える山でもあるので、実際に歩くとどれくらいの時間がかかるのか心配ですよね。

この記事では、御嶽山を歩くと、どれくらいの時間がかかるのか、またおすすめスポットの解説をします。

beluga
beluga
意外と上までバスで行けるんだよ。

登山ルートは全部で4本用意されています。途中までバスで行けるルートもあるので、日帰りも可能です。

御嶽山って歩くとどれくらいの時間がかかるの?

御嶽山を歩く時間は登山ルートによって異なってきます。最高峰は3067mの中央火口丘の剣ヶ峰です。登山コースは信州側から3本、飛騨側から1本の4本の登山ルートがあります。

7合目の田ノ原までバスで行くことのできる王滝口ルートは、登山時間は短く日帰りも可能となっています。約3時間強で剣ヶ峰まで行くことが可能となっています。

御嶽山で最も古く信仰登山のメインルートとのなっている黒沢口は6合目までバスで行くことが可能です。また、ロープウェイを利用すれば7合目まで行くことができます。

6合目から剣ヶ峰まで行く場合には約4時間30分程度の時間がかかるとされています。
他にもルートはありますが、自分の体力などにあったルートを選ぶことが大切です。

御嶽山の見どころやおすすめは?

都心部の新宿からわずか1時間半の所要時間で到着する御嶽山は、遊歩道が整備されているので散策が楽しみやすい上にケーブルカーも整備されているため、誰もが雄大な自然の中に身を置き過ごす事ができます。

ケーブルカーを利用し御嶽山山頂駅を下車するとすぐに現れるのが秋川渓谷の七代の滝であり、滝壺に向かって絶え間なく落水する様子が目の前で見られるので、体いっぱいに自然が感じられるとして御嶽山のおすすめスポットです。

しかも、近隣のお店では七代の滝から得た水を使用したコーヒーも頂けるので、コーヒーを頂きつつ滝の様子を楽しむ事もできます。

同様に舌鼓が打てる御嶽山のおすすめのスポットが清流を使用して手がけられている酒造であり、酒造見学も行えるので長年にわたり受け継がれている技術を目にした後は美味しい日本酒が実際に試飲可能です。

東京から御嶽山へのアクセスは?

東京から御嶽山へのアクセス方法は、大きく分けて2つあります。1つは公共交通機関を利用する方法で、JR京浜東北・根岸線快速の大船行に乗車をして蒲田で乗り換えます。そして東急池上線の五反田行に乗車をして御嶽山駅で下車をします。

その他にはJR山手線に乗車して品川と渋谷方面行の電車に乗って五反田で乗り替え、やはり東急地上線の蒲田行で御嶽山駅で下車をします。駅からは西東京バスが発車していますから、それに乗車をすればケーブル下で降りることで、御嶽山の登山口に到着できます。

マイカーやレンタカーなど車で御嶽山にアクセスをするときは八王子インターや青梅インター、日野出インターより、国道411号を1時間ほど走らせると到着します。御嶽山周辺に駐車場が無料のものと有料のものが充実しているので便利です。

まとめ

都心からも近い御嶽山は、日帰りも可能なスポットです。バスやロープウェーを組み合わせてながら、無理のない登山を楽しんでくださいね。