旅行

高尾山へのアクセスは?歩くとどれくらいの時間がかかるの?

東京都八王子市にある高尾山は、都心部にありながら豊かな自然が広がる標高350mの山です。日本百名水に選ばれるほどの水が流れ出ている滝があるなど、人気のスポットとなっています。

この記事では、高尾山に実際に行く前に知っていると助かるアクセス方法や、おすすめスポットについて解説します。

beluga
beluga
日帰りもできるし、本格的な登山もできるからいいよね~

高尾山の一番の混雑時期は、紅葉シーズンです。それ以外にも連休や土日は混雑するのですが、その理由は、登山を楽しむだけではなく、パワースポットがあったり、さる園や野草園、極楽湯やミュージアムなど、訪れたからには入ってみたくなる施設がいっぱいあるためです。

高尾山へのアクセスは?

高尾山へのアクセス方法はいくつかあるので、好きなものを選択しましょう。24時間利用できる駐車場があるので、車で近くまで行けたら楽ですよね。

車以外なら電車になりますが、電車を降りたら、ケーブルカーに乗って山の上まで行けます。電車の駅から、近いので、歩いてケーブルカー乗り場に行く事ができます。

貸切バスを使って大勢で高尾山に行きたいという人でも、駐車場には大型車を停められる場所もありまので安心してください。ただ、貸切バスを駐車場に停めたいときはあらかじめ申し込まなければならないため、予約で埋まってしまう前に早めに問い合わせしてくださいね。

24時間営業の駐車場情報

高尾山って歩くとどれくらいの時間がかかるの?

高尾山の標高は350mほどです。麓から山頂まではロープウェイがあるので普段着で行くことも可能ですが、本格的な登山をすることも出来ます。

高尾山を歩く時間は約1時間で、途中の山道は階段が整備されており、比較的歩きやすいのが特徴です。

山道から200m進んだ脇に「清流の滝」と呼ばれる休憩スポットがあって、この滝から流れ出る水は日本百名水に選ばれているほどです。

急こう配がない山道なので、お子様と一緒に登山をなさるのにも向いています。なお、山頂は約1.5kmの遊歩道が整備されており、トータルで2時間あれば高尾山すべてを歩いて自然を満喫することが出来ます。

高尾山の見どころやおすすめは?

高尾山 おすすめその1:登山ルートが複数あります!ケーブルカーやリフト、男坂・女坂など、お好きな方法で登れるため、どなたでも安心して登山できます。

高尾山 おすすめ その2:歴史ある寺院やパワースポット!山頂までの道中にある薬王院、道場として使われた琵琶滝、開運のご利益があると言われる珍しい形の根を持つ蛸杉など、様々な見どころがそこかしこにあります。

高尾山 おすすめその3:名物の蕎麦!高尾山付近には、名物である蕎麦のお店がいくつもあります。気になったところにふらりと入ってみるのも一興でしょう。

高尾山 おすすめその4:楽しいアミューズメント!登山の醍醐味といえばやはり頂上からの絶景ですが、高尾山にはそれ以外にも楽しめる場所が存在します。さる園や野草園、極楽湯やミュージアムなど、訪れたからには入ってみたくなる施設がいっぱいです。

まとめ

高尾山には登山以外でも楽しめる場所がたくさんあります。車で行かれるのであれば、混雑時期は午前8時までくらいには、現地について駐車場に停めたいところですね。見どころいっぱいの高尾山、楽しんでください^^