生活

敬老の日 孫からのプレゼント 大人の場合は?お花はどう?

敬老の日は9月の第三月曜日です。この日は祝日なので、毎年、祖父母にプレゼントをあげたり、お祝いをしたりする人も多いですよね。

3歳くらいの子がおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントをあげる場合は、手紙や似顔絵を書いてあげたりすれば、すごく喜ぶと思うけど、孫が大人の場合ってどんなプレゼントをあげたらいいか、悩みますよね。

この記事では、大人の孫が自分の祖父母へのプレゼントにおすすめなものをご紹介します。

くみ
くみ
子供がいない場合はホント、困るよね。

大人世代の祖父母は、高齢ですよね。施設に入っていたり、介護が必要だったりする場合があります。そんな祖父母へのプレゼントには、手作りがおすすめです。実は、大人世代の孫でも、手作りプレゼントはとても人気になっています。

敬老の日 孫からのプレゼント 大人の場合は?

敬老の日は、自分の祖父母にプレゼントをあげます。大人の世代ですから、小さなこどもがプレゼントするのとは違って、高価である必要があります。

あなたが20代くらいであれば、おじいちゃんやおばあちゃんはまだまだ元気な場合が多いですから、一緒に旅行に行ってあげたり、旅行自体をまるごとプレゼントするのは、とてもおすすめです。

旅行じゃなくても、家族みんなでちょっと高価なディナーを楽しむのも良いと思います。
祖父母がまだまだ元気であれば、同じ時間を過ごすというのが、最高のプレゼントになります。

ですが、30代くらいになると、祖父母は高齢となりますので、施設に入っていたり、介護が必要だったりするので、一緒に出かけたりすることは難しくなります。その場合、敬老の日の孫からのプレゼントは、何がいいんでしょうか。

敬老の日 孫からのプレゼントで花はどう?

プレゼントと言って、一番最初に思いつくのがお花ですよね。お花も祖父母が元気であればとても喜んでもらえますので、おすすめです。もちろん、豪華なものにしてあげてくださいね。

ですが、介護状態であったり、施設に入っている場合、「生花」はおすすめはしません。「生花」は水をあげたり、枯れたときの片付けなどが必要になり、多少の手間がかかってしまいます。介護をしている人や、施設への配慮は必要です。

生花ではなく造花であれば、世話をする必要もないし、見た目もきれいでとてもおすすめです。ですが、せっかくのプレゼントですから、手作りしてみてはいかがですか?

敬老の日 孫からのプレゼントは大人でも手作りが人気

手作りのプレゼントって、小さな子供が、手紙や似顔絵を書くイメージってあるじゃないですか。大人世代で、自分の子供がいるのなら、子供に書いてもらうのがいいですよね。ですが、子供じゃなくても、手作りはとても人気なんですよ。

子供のように、手紙や似顔絵をプレゼントするのではなく、大人ならではの手作りをするのです。

先ほど、お花は造花がおすすめとお伝えしましたが、その造花で、フラワーアレンジメントをしてみてはいかがですか?他にも、ひざ掛けなどは重宝しますので、編み物をするのもとても喜ばれます。

大人世代だからこそ、子供には真似できない、ちょっと高価なプレゼントがおすすめです。

まとめ

大人世代の敬老の日のプレゼントは、とても悩みますよね。おじいちゃん、おばあちゃんが元気なうちは、なるべくたくさんの時間を一緒に過ごすようにしてくださいね。介護が必要な状態になっても、心のこもった手作りプレゼントは喜ばれますので、参考にしてくださいね。